Blog うずのしゅげ

うずのしゅげのブログです
<< 3/8、コマツさんのピアノの日 | main | 「Tiny Frames」まつやまさとこ布画展 南麻布・LITTLE FIELDにて >>

たねの話のつづき

 

久しぶりに作品のご紹介。

 

先日の個展「春のたし算」のために制作したもの。

「たねの話のつづき」。

 

会期中開催したおはなし会で、ストーリーテラー・ハーナさんが、

2014年に制作した手製絵本「眠るたねの話」を語ってくださいました。

 

「眠るたねの話」では、眠り続けるたねと見守るブナの木のシーンでお話が終わっています。

たねはその後目覚めたのか?

 

それで今回、

その後のブナの丘のシーンを描いたのが上にご紹介した「たねの話のつづき」。

 

この絵にはこんな一文を添えました。

 

----------------------------------------------------------------

たねの話のつづき

 

ブナの丘にまた春がやってきました。

もうブナはほんとうに年をとっていましたが、

おだやかに枝を伸ばし、丘の生き物達を見守っていました。

 

「みんながお日様の光をかぞえて春を待つように、

君はずっと長い間、目覚めるためのたし算をしていたんだね。」

 

ブナは丘に立ちのぼる光の粒を眺めながら

となりの若いブナの木にそっと話しかけました。

 

---------------------------------

作品のこと | permalink | - | -
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
recent comments
recent trackback
archives
profile